So-net無料ブログ作成
検索選択
山本彩 ブログトップ

NMB48・2ndアルバムがオリコン1位! [山本彩]

大阪難波を拠点に活動するNMB48の2ndアルバム『世界の中心は大阪や~なんば自治区~』(13日発売)が初週32.5万枚を売り上げ、

8/25付週間アルバムランキング1位になりましたね~

アルバム首位は、1stアルバム『てっぺんとったんで!』(昨年2月発売)に続き2作連続なんだそうです。昨年は悲願の紅白にも出場してNMBファンは喜んでいるのでしょうね。

本作『世界の中心は大阪~』Type-N/M/Bと3種類あってCD+DVD2枚組の計3枚セットです。
タイプ別に収録曲が微妙に変っていますので推しメンがいるかたは事前にチェックですね。

01.イビサガール
02.僕らのユリイカ
03.カモネギックス
04.高嶺の林檎
05.“生徒手帳の写真は気に入っていない”の法則

はどのタイプにも収録されています。
NMB48

初回プレス盤特典にメンバー非公認!?丸秘学生証と生写真があります。

意外に好評なのが付属DVDにチームNの公演が丸々入っていてこれだけでもお得感満載です。


タグ:山本彩

NMB48の山本彩さん、ボウリングで身体能力発揮する! [山本彩]

31日、ブラジルのサッカー代表のネイマールがゲスト出演で久々に盛り上がったフジの昼番組「バイキング」。

8月1日のゲストには「アナと雪の女王」で注目中の神田沙也加(27)が登場しました。

神田さんがファンだというお笑い芸人のどぶろっくが登場して神田さんのためにオリジナルの"もしかしてだけど~♪"を2曲も披露しましたが、曲中に"サヤカ♪"を十数回連呼していました。

神田沙也加の2列後ろに山本彩(やまもとさやか)が隅っこにいるんですよね。

さや姉ファンにとっては、かなり痛い演出でした。

金曜バイキングでレギュラーの山本彩さんは当初から出番が少なく、ファンにとってはストレス溜まりまくりなんです。などと思っていたら、その後にさや姉の企画が紹介されました。

現在、日本の球技スポーツで一番利用人口が多いのがボーリングだということで・・・
さや姉が女子プロボウラーに指導を受けて、スコアを20上げるという企画!

ここでさや姉が驚異的な潜在能力を発揮しました。
女子プロからアドバイスを受けたのはたったの2点!
①自分にあった球を選ぶ!(特に親指がフィットするものが安定してよい。)
②投球はピンを狙うのではなくレーン上のスパットを目印にして投げ込むのがよい。

 
たったこれだけを素直に受け止めて実行に移すとさや姉は第1フレームから第7フレームまで なんと! ノーミスを継続
8フレーム目に運わるくスプリットで乱れてその後、乱調でしたが、普段のアベレージ120だったのが159という女子としてはハイレベルのスコアを残しました。

さっすが! NMB48のリーダーとその身体能力とスポンジのような吸収さに驚きましたが、


最後の最後にやはり、関西人としては避けて通れないムチャ振りをやらされていました。

 



ジブリトトロのモノマネやってとリクエストされ素直に大きなお口を披露し、レギュラー陣の土田 晃之に「ボウリングも凄かったけどトトロもね」と突っ込まれてしまいました。

さや姉はやっぱり生粋の関西人なんですよね。



成人式・NMB48山本彩の「酔いつぶす」発言が波紋! [山本彩]

1月13日のAKB48グループ成人式で"さや姉"こと山本彩の発言が賛否両論で大変なことになっているようです。

事の発端は、成人してお酒が飲める年齢になったことについて
インタビューを求められたさや姉が

「先輩方から 『成人を迎えたメンバーは一回は酔いつぶす』 と言われているので、覚悟はしています」

00.jpg
とコメントを述べただけだったのですが・・・意外な方面から反響があり、

朝日新聞の投書欄から『酔いつぶす』飲ませ方心配」と題された意見が掲載されアルコール依存症の危険性を指摘され、

アイドルの発言は無防備すぎるように思えた」 「若者に与える影響も大きい」
と批判的なコメントが展開されました。

これをきっかけに、インターネット上ではファンの間で賛否両論が巻き起こり

「(投書主は)心配しすぎ」 「真面目に受け取るなよ」
の擁護派と

「国民的アイドルという自覚があるなら言ってはいけない発言だと思う」 「内輪ならいい。ただ、成人式でメディアに向かって言うコメントとしてはどうかと思った」
の反対派が対立しました。

まあ、さや姉にとっては迷惑ないいがかりみたいなものだと思いますが、
Twitterなどでも有名人のささいな言葉が大炎上されるケースも多々ありますので
芸能人の有名税みたいなものですよね。


NMB48・山本彩の知名度も全国区となったのかと前向きに捉えましょう。

しかし潰す発言をした肝心の先輩方とは誰なんでしょうかねぇ・・・

00.jpg
ま・まさか・・・ゲキカラ!?





タグ:山本彩
山本彩 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。